HOBBY

2017-11-06

2017年 活動報告

暫く更新しておりませんでしたが、2017年度もしっかりとレース活動をしておりました。今年度のレースはドライバーが受験生である事も考えて『ダンロップネクストカップ』1本に絞って参戦してまいりました。
そして、昨日全てのレースを終えましたのでご報告いたします。
このレースは西日本と東日本で3戦を戦い、特別戦、最終戦で東西統一戦となる年間5戦のレースとなります。
西日本の舞台は神戸スポーツサーキット。東日本の舞台は新東京サーキット。東西統一は岐阜県のフェスティカサーキット瑞浪が舞台となりました。
今年のゼッケンは『21』です!
開幕戦は4月

タイムアタック9位、予選ヒート8位、決勝6位。

第2戦は5月

タイムアタック3位、予選ヒート2位、決勝2位。

第3戦は6月

タイムアタック8位、予選ヒート6位、決勝4位。

この時点で西日本ブロックでランキング4位。僅かな可能性を信じて瑞浪ラウンドにも出る事を決めました。

特別戦は8月

タイムアタック3位、予選2位、決勝7位。
一時はトップを走るもグレートドライバーの猛攻で沈んでしまいまいた。

そして迎えた最終戦は11月。
特別戦以降、エンジンのオーバーホールでのテスト走行1回のみ走行でほぼ3か月間練習なしでドライバーは受験勉強。
しかし!

タイムアタック1位!予選ヒート3位、決勝4位。
またもや一時はトップを走るもグレートドライバーの猛攻にあい9番手まで下がって這い上がりました。

最終シリーズ結果、3位となりスカラシップも獲得できました。


内容はダンロップのタイヤテストに参加させていただけるチャンスを設けてくださいました!
しかもマシンはレーシングカートの最高峰 OKクラスです。

今まで少年だったドライバーがまた一歩大人へと成長し、親離れの時期が近づいてるんだなと思います。

今年も1年モータースポーツを通じてご縁をいただいた皆様に感謝いたします。


※写真は神戸スポーツサーキットさん、K-TEC PHOTOさんからお借りしました。いつも素晴らしい写真をありがとうございます。