HOBBY

2016-10-21

アイランドカートシリーズ第6戦 香川ラウンド

先日開催された大会にメカニックとして参戦してまいりました。



ドライバーはRBペグトップの清水選手(13歳)。
マシンにもプラスディーのロゴを貼ってます。



ヘルメットにもプラスディーのロゴが入ってます。



やはり四国シリーズなので台数も多いです。この猛者達の中でどこまで通用するのか・・また、4年連続チャンピオンの松崎選手を誰が止めるのか、今シーズンの方向性が大きく見えるレースとなります。



ドライバーはリラックスしている様子ですが、メカの私は緊張。



ローリングで隊列を整えて、轟音がサーキットに響き渡ります。



日の丸が降られてレーススタートです!



清水選手がホールショットで1位!松崎選手がガッツリ食らいついています。



話が少しそれますが、清水選手がレースデビューしたのが7年前の小学1年生。この時は松崎選手がトヨタの育成ドライバーでみんなの憧れの存在でした!



その松崎選手を抑えて走る清水選手。ビタビタで全然離れません。
周回が10周にさしかかる頃に、ジワジワと清水選手がリードを築いていく。しかし、メカとしては未だに緊張が・・・
そして!



トップでフィニッシュ。優勝しました!



チェッカーフラッグを渡してもらってウイニングラン。



とてもいい笑顔です。



観客の方やチームの方とハイタッチをして喜びを分かち合う。



7年前のデビューレースで参加賞のメダルを松崎選手にかけてもらい喜んでいる子供が、少年になりずっと松崎選手の背中を追っかけてきて、とうとうこの日が来ました!



アイランドカートシリーズの表彰台頂点に立ちました。



自らシャンパンをかぶり喜びを表現する清水選手。
おめでとう!
ポイントランキングでも僅差ですがトップに躍り出ました。このままシリーズチャンピオンを狙います!

次のレースは11月6日に瀬戸内海カートシリーズ(愛媛シリーズ)です。こちらもシリーズチャンピオンを狙ってダブルタイトルを獲得できるよう頑張ります。